Gibson BRANDS - Gibson Brands Showroom TOKYO

sp_menu_button

NEWS & BLOG

top

2014.10.7

BLOG

SLASH MEETS GIBSON BRANDS SHOWROOM TOKYO!!

02   伝説のギタリスト スラッシュの来日イベントで、
皇室も愛用する帽子デザイナー特注シルクハットを贈呈するサプライズも!
~「Gibson Brands Showroom TOKYO」でファンと交流イベント~

  10月7日(火)に「Gibson Brands Showroom TOKYO」 (東京・八重洲) にて、元ガンズ・アンド・ローゼズのギタリストであり、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのギタリストとして世界的に有名なスラッシュ (Slash) とのファン交流イベントが開催されました。 イベントには、抽選等により招待されたファン約20名が来場し、間近な距離で伝説のギタリストとの交流を楽しみました。イベントはトークショー形式で行われ、InterFMでラジオパーソナリティを務める、トムセン陽子さんのMCで進行しました。
  スラッシュは、9月に発売されたばかりのソロアルバム『ワールド・オン・ファイア』について、「ボーカルのマイルスが歌に専念したいということだったので、自分はギターに専念した。そうすることで感覚が研ぎ澄まされて良いものを作ることができた」と語りました。また、日本でもGibson USAから昨年リリースされた「Slash Signature Vermillion Les Paul」や、GibsonのファミリーブランドのEpiphoneから今月発売が予定されている最新「Epiphone Slash “Rosso Corsa” Les Paul Outfit」についてなど、自身のギターに関するこだわりなどを語ってくれました。
03
  また、集まったファンからの質問セッションでは、「楽曲はどのような時に思いつくのですが?」という質問に対して「曲は突然思いつくことが多いからギターはいつも持ち歩いている」など、多数の質問に答えました。また、「2015年2月にツアーで来日する予定なのでとても楽しみにしている」と、自身のツアー予定についてのサプライズ発表もありました。 またイベントでは、ストリーミング放送を行っていたニコニコ動画からのサプライズとして、60年以上の歴史を誇り、長年にわたり皇室ご愛用の帽子を担当している帽子専門店アトリエアキコによる特注のシルクハットがプレゼントされました。シルクハットをトレードマークとしているスラッシュのために着物に使う生地を使って特注で作られた逸品が、アトリエアキコ代表 市瀬晶子さんより手渡されました。なお、「たくさんの人がリアルタイムの中継を見てくれて、反応を返してくれるのがすごい」とスラッシュ自身も語っていた、ニコニコ生放送は、当日来場者数9547人、 コメント数2288を記録しました。 04
  トークセッションの後には、スラッシュ自らが来場したファン一人一人に握手とともに直筆サインのプレゼントを行いました。さらに、スラッシュと一緒に記念撮影が行われ、ファンにとっては非常に記念に残る交流会となりました。